ESTJ(幹部)の特徴

ESTJ(幹部)
スポンサーリンク

ESTJの性格

ESTJは以下のような性格の持ち主であることが多いです。

  • 伝統や秩序を好み、自身の持つ​常識や標準によって組織を​まとめていく​
  • 組織への帰属意識が強く、​献身的で自分の役割を全うする​
  • 現実主義で客観性を重視するため、​主観や希望的観測を嫌う​
  • 不正や怠惰を嫌い、困難を1つ1つ​乗り越えていくことが大切だと考える​
  • 1人での作業より、信頼する仲間と​共に作業することを好む​
  • ルールや実績に固執しすぎて、​自分の誤りを認められないこともある​
スポンサーリンク

長所・短所

ESTJには以下のような長所と短所が見られます。

ESTJの長所

  • 事実のみを信頼し、誠実で正直者​
  • 意思が強く忍耐力があり、何事も​最後までやり抜くことができる​
  • 複雑な状況を整理し、秩序を​作り出すことができる​
  • 困難な状況でも立ち向かい、優れた​リーダーシップを発揮する​

ESTJの短所

  • 柔軟性がなく頑固で、型破りな状況に​抵抗を感じる​
  • 社会的地位を尊重し、よく考えずに​上の立場の意見を優先する​
  • 頑張りすぎて疲れることがあり、​気持ちの切り替えも苦手​
  • 感情表現が苦手で、他人の感情にも鈍感
スポンサーリンク

上司・部下として

上司としてのESTJ

  • ルール化や標準化などしっかりと​状況を整理して部下を先導する​
  • 効率的かつ効果的な組織編成を実施する​
  • 標準や規則通りに仕事を進めない​部下には厳しい態度をとる​
  • 細部まで管理しようとし、部下に​干渉しすぎることがある​
  • 伝統や実績に依存するため、変化を​受け入れない傾向がある

部下としてのESTJ

  • 勤勉であり、ルールや標準に​忠実に従い、仕事を進める​
  • 忠誠心があり、ルーティンワーク​であっても献身的に進める​
  • 変化に弱く、標準がない​新しい仕事を始めるのは苦手​
  • 責任感が強く、問題を​抱え込んでしまいやすい

適性のある職業

ESTJにおすすめの職業は以下です。

ESTJは16パーソナリティにおける年収ランキングではベスト2位というデータがあります。

  • セールスマン​
  • 銀行員​
  • 不動産業​
  • 証券会社​
  • 弁護士​
  • 判事​
  • 管理職

他のパーソナリティとの関係

近しい(参照

類縁(探検家:xSxJ型)

タイトルとURLをコピーしました