ENFP(広報活動家)の性格

ENFP(広報活動家) ENFP(広報活動家)

MBTI(16パーソナリティ)におけるENFP(広報活動家)の性格概要をまとめました。

スポンサーリンク

ENFP(広報活動家)の代表的な特徴

ENFP(広報活動家)の性格は、外向性、直観性、感情性、探索性の4つの項目に由来します。

具体的には、次のような特徴があります。

  1. 他人との交流や共感を楽しみ、​人々を喜ばせることを好む​
  2. 自立心が強くエネルギッシュで創造性や自由を求める傾向がある​
  3. 創造性と社交性からリーダーとして称えられることがあるが、その状況をあまり望まない​
  4. 感情の切り替えが上手で、​親しい友人さえ驚くほど感情が​変化する​
  5. 他人の気分を害してしまった際、自分自身も落ち込んでしまう​
  6. 直感に頼り、思い込みが激しくなることがある

日本人では約10.1%がENFP(広報活動家)というデータがあります。

参考:【MBTI/16パーソナリティ】人口の割合

参考:日本版MBTIマニュアル p.80 2011.10.3 (株)PDMS総合研究所
スポンサーリンク

ENFP(広報活動家)の長所・短所

ENFP(広報活動家)には以下のような長所と短所が見られます。

ENFP(広報活動家)の長所

  1. 外向的で共感性が高く、場の空気を​読むのが得意​
  2. 好奇心旺盛で自身のスキルを積極的に​磨くことができる​
  3. コミュニケーション能力が高く、他人と​友好関係を築くのが得意​
  4. 前向きかつ挑戦的で明るい性格のため他人への影響力が大きい​

ENFP(広報活動家)の短所

  1. 維持や管理といった実践的な作業が苦手​
  2. 非現実的なアイデアが多く、​絵空事になることが多い​
  3. 非常に感情的で、ストレスを感じやすい​
  4. 時間にルーズで計画性がなく​退屈な作業を嫌う

組織における ENFP(広報活動家)

上司・先輩としてのENFP(広報活動家)

  1. 部下との友好関係を大切にし、しっかりと部下の動機付けを行う
  2. 人を引き込む能力が高く、​人気があるリーダーとなる​
  3. プロジェクトの目的やスケジュールを​明確に指示することが苦手​
  4. 必要な場合でも部下を叱責できない​
  5. 詳細な指示を必要とする部下とは​うまくいかないこともある

部下・後輩としてのENFP(広報活動家)

  1. 他部署、他社と繋がりを作るのが得意​
  2. 自由のない環境ではストレスを感じる​
  3. ルーティンワークへの耐性が低く、​興味のない仕事はさぼってしまう
  4. 計画性がなく納期を守れないこともある

ENFP(広報活動家) に適性のある職業

ENFP(広報活動家)におすすめの職業を列挙します。

  1. 教職員
  2. 企画や広報、人事
  3. 栄養士、保健士

詳細は以下のリンク先を参照してください。

ENFP(広報活動家)の仕事観を中心に適職について記載しています。

他のパーソナリティとの関係

以下にENFP(広報活動家)と他のパーソナリティとの関係をまとめています。

正反対

近しい(参照

類縁(探検家:XNFX型)

16パーソナリティの性格概要へのリンク

ENTJ_button
ENFJ_buttonINFJ_buttonINTJ_button
ESTJ_buttonESFJ_buttonISFJ_buttonISTJ_button
ESTP_buttonESFP_buttonISFP_buttonISTP_button
ENTP_buttonENFP_buttonINFP_buttonINTP_button
タイトルとURLをコピーしました