ENFJ(主人公)の性格

ENFJ(主人公)

MBTI(16パーソナリティ)におけるENFJ(主人公)の性格概要をまとめました。

スポンサーリンク

ENFJ(主人公)の性格概要

ENFJ(主人公)の性格は、外向性、直観性、感情性、計画性の4つの項目に由来します。

具体的には、次のような特徴があります。

  1. 生まれながらのリーダーで情熱とカリスマ性に溢れるタイプ
  2. 目上の人を敬い、謙虚で礼儀正しい
  3. 他人優先であらゆる人々に手を差し伸べ、まとめ上げることができる
  4. 理想主義者な傾向があるが、理想を実現するための行動力もある
  5. 他人のことを信じすぎたり、世話を焼きすぎて疲弊することがある
  6. 他人の問題を自分事にとらえ、自分も一緒に心を痛める
  7. 利他的で信じる者のためならば、困難にも恐れず立ち向かう

日本人では約3.7%がENFJ(主人公)というデータがあります。

参考:日本版MBTIマニュアル p.80 2011.10.3 (株)PDMS総合研究所

動画はこちら

スポンサーリンク

ENFJ(主人公)の長所・短所

ENFJ(主人公)には以下のような長所と短所が見られます。

ENFJ(主人公)の長所

  1. 思いやりがあり、非常に寛容的で反対意見にも耳を傾けることができる
  2. 信頼感とカリスマ性を兼ね備え、自然と周囲を巻き込むリーダーシップがある
  3. 自分よりも他人の利益を優先することができる
  4. 共感性が高く、人間関係における洞察力が高い

ENFJ(主人公)の短所

  1. 理想主義で融通が利かない部分がある
  2. 自分を犠牲にしすぎることや人を信じ込みやすい一面がある
  3. 周囲の意見を取り入れすぎて、自身の軸がぶれることがある
  4. 人道的に厳しい決断を下すことが苦手
スポンサーリンク

組織におけるENFJ(主人公)

上司・先輩としてのENFJ

  1. 天性のカリスマ性でチームをまとめ、プロジェクトを進行できる
  2. 部下の動機や要求に敏感で、部下の成長を促すことが得意
  3. 客観性や合理性に欠けた感情的な判断になることがある
  4. 不正や怠惰な部下がいても厳しく注意できない

部下・後輩としてのENFJ

  1. 仕事の提案や報告を積極的に行い、規律や秩序を好む
  2. 勤勉さと社交性があり、上司からの信頼を得やすい性格
  3. 他人を気遣い、一人で仕事を抱え込んでしまう
  4. 批判や衝突を避けるために上司の無理な要求も受け入れてしまう

ENFJ(主人公)に適性のある職業

ENFJ(主人公)におすすめの職業は以下です。

  1. 外交官
  2. 教師
  3. 政治家
  4. リクルーター
  5. 医者
  6. 獣医
  7. スポーツの監督、コーチ

他のパーソナリティとの関係

以下にENFJ(主人公)と他のパーソナリティとの関係 をまとめています。

正反対

  1. ISTP(巨匠)

近しい(参照

  1. INFJ(提唱者)
  2. ESFJ(領事館)
  3. ENTJ(指揮官)
  4. ENFP(広報活動家)

類縁(探検家:XNFX型)

  1. INFP(仲介者)
  2. INFJ(提唱者)
  3. ENFP(広報活動家)

16パーソナリティの性格概要へのリンク

ENTJ_button
ENFJ_buttonINFJ_buttonINTJ_button
ESTJ_buttonESFJ_buttonISFJ_buttonISTJ_button
ESTP_buttonESFP_buttonISFP_buttonISTP_button
ENTP_buttonENFP_buttonINFP_buttonINTP_button
タイトルとURLをコピーしました