ISFP(冒険家)とESTP(起業家)の相性

ISFP-ESTP ESTP(起業家)

相性レベル ー ★★

ISFP(冒険家)とESTP(起業家)は、同じxSxP(探検家)に分類されます。

共に束縛を嫌う傾向にあるため、お互いの行動の根底にあるものを理解できるでしょう。

しかし、 ESTP(起業家)は人との関わりの中で物事を考えるため、自分の中で対話を繰り返すタイプであるISFP(冒険家)とは相容れない部分があります。

また、ESTP(起業家)は論理的であることを優先します。人の感情的部分にフォーカスを当てて行動するISFP(冒険家)とは重要視するところが異なります。

相性は良くも悪くもありません。

友人関係:★★

友人関係では行動原理の似た者同士が相性がいいと言えますので、内向的で反省思考なISFP(冒険家)と活動的なESTP(起業家)は親友と呼ばれる関係には発展しにくいでしょう。

特に、思春期以降に出会った場合には強い友人関係になりにくいです。

恋人関係:★★★

お互いの尊重が重要であり、言葉が無くても察して欲しいというような以心伝心は期待できないでしょう。

特に人との関わり方や行動力に違いがありますので、”お互いが”その点を尊重できれば良い関係が築けるはずです。

恋人関係(特に結婚)では友人関係と異なり、お互いの欠点を支えあえるということも重要になりますので、違いを理解し合えれば相性は悪くありません。

喧嘩などの衝突が多くとも、努力で理解しあえる関係と考えるとよいでしょう。

スポンサーリンク

ISFP(冒険家)から見たESTP(起業家)

ISFP(冒険家)がESTP(起業家)と良好な関係を築くには、ESTPの活動的で論理的な行動について理解を示すことが重要です。

ISFP(冒険家)から見たESTP(起業家) は、非常に活動的であり、その行動力に一目置いています。

人に囲まれながら主体的に何かに取り組んでいる姿はとても輝かしく見えます。

しかし、行動一つ一つが軽薄である印象を持ってしまいます。

ESTP(起業家)の人の気持ちや空気を読まないような言動に嫌気をさすことがあるでしょう。

もう少し考えて思慮深く生きるべきだと思うことでしょう。

スポンサーリンク

ESTP(起業家) から見た ISFP(冒険家)

ESTP(起業家)が ISFP(冒険家)と良好な関係を築くには、ESTPの活動的で論理的な行動について理解を示すことが重要です。

ESTP(起業家)から見たISFP(冒険家) は、人付き合いが安定していて、思慮深い温和な性格です。

人間関係において余計な摩擦が無く、人付き合いの多いISFP (冒険家)を安定しているなと感じることがあります。

人の気持ちを気にかけながら行動できることを尊敬しています。

一方で、人を巻き込んで物事を進める能力の低さを見て歯がゆさを感じます。

ESTP(起業家)のいいところはこういった自分とは違う人にあまり干渉しないことにあります。

そのため、 ISFP(冒険家)の行動力の低さについて口うるさく忠告するようなことはないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました