気が合わない人との付き合い方

人間関係

「あの人とは性格が合わない」

だれもが一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

世の中には色々なタイプの人間がいます。「安定を求める人」や「刺激を求める人」、「論理的な人」や「感情的な人」、「内気な人」や「外交的な人」違いを挙げればきりがありません。

気が合わない人と出会うのは決まって会社や学校などの自分がメンバーを選べない場所です。

会社や学校では様々な人が一か所に集まって活動しています。すると、友達関係にはないような「全く異質な人」と出会うわけです。

ここでは自分とは違う人との関わり方をまとめます。

スポンサーリンク

距離を置く・逃げる

とにかく距離を置きましょう。

特に、こちらが悪影響を受ける場合には敢えて近くにいる必要がありません。相手によりますが、気にいらない人に対して攻撃を加える人は少なくありません。

直接嫌味を言われたり、陰口を言われたりと迷惑を被っているのであればしっかりと距離を置いて被害を減らしましょう。

また、攻撃を加えている側であってもイライラしたりと負の感情を持っていますので、どちらにもいいことがありません。

お互いのためにも、関わらないことは重要です。

スポンサーリンク

相手を理解する

どうしても付き合っていかなければならないケースでは相手を理解する必要があります。

気に入らない相手の考えていることを理解することはとても重要です。何を求めているのか、何が重要だと考えているのか、相手の考え方を理解できれば争いは少なくなりそうです。

しかし、この相手を理解するという方法は致命的な欠点を持っています。

「嫌いな人間のことを考えたいと思わない」ということです。

ただでさえ考え方が分からない人間と関わることはストレスです。その上で、相手のことを理解するために想像を膨らませて考えることのできる人は少ないと思います。そのため、現実的には難しい解決方法かもしれません。

スポンサーリンク

自分を理解する

自分の性格を理解することも重要です。

自分の性格をよく知っている人は、どうして気が合わないかをよく理解できています。

例えば、自分は感情的な人間だとよく理解している人にとって、論理的な人は「屁理屈の多いやつ」に見えたりします。

気の合わない人は、多くの場合自分とは反対の人間といえます。自分をよく理解することで相手の理解にもつながるわけです。

そして、次のステップとして諦めます。

「自分とはここが違うから仕方ないよね」といったように割り切ります。そうすることで、不用意に相手にイライラしたり怒ったりという感情をぶつけなくてよくなります。最近では、嫌われる勇気という本がベストセラーになっていましたが、根本は諦めるという点で同じなのではないでしょうか。

自分を理解する方法は色々あると思いますが、ここでは性格診断を紹介しておきます。

いずれも無料の性格診断サイトですので、お時間があれば試してみてはいかがでしょうか。

無料性格診断テスト、性格タイプ詳細説明、人間関係およびキャリアのアドバイス | 16Personalities
16TEST 精密性格診断テスト
16TESTは、性格分析の先端研究を取り入れた恋愛や適職、あなたの才能までも発見することのできる今話題の性格診断テストです。受験者の93%が当たると高く評価する診断テストで、あなたの強みや短所を発見し、統計的に才能分析まで行うので転職や自己分析などに使うことができます。あなたの性格傾向を16種類の動物で表現し、友達と共...

まとめ

「世の中には色々なタイプの人間がいる」まずはその事実を受け入れることが重要です。

分かり合えないことは仕方がないことだと考えるだけでも楽になれます。そして、分かり合えないなりに付き合っていくことが必要になります。

大前提として距離を置くことが重要です。お互いが不快感を感じないための手段です。

そして、お互いの理解を深めましょう。諦めるべきところを探しながら上手く付き合っていきましょう。

人間関係を円滑にするためにも、まずは性格診断で自分を知ることから始めてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました